門真ターミナルホテルに泊まってきた。朝食が美味しいビジネスホテル。

所属していた吹奏楽団の定期演奏会に参加するため2月2日〜4日まで大阪に滞在していた。その時に泊まっていた「門真ターミナルホテル」というホテルが良かったのでレビューしたい。

味覚はおっさん化していても態度と容姿はおっさん化していないはずだと思いたい

唐突だが20代後半から徐々に味覚がおっさん化している。ここ数年は特に味覚のおっさん化が加速している気がする。

「せつぶん」と言うと「節分」、「拙文」、「接吻」←それは「せっぷん」と読むのだ。

今週のお題「わたしの節分」節分について語ることなぞないので今日はわたしの「拙文」がテーマだ。

わかめスープはママの味、海の向こうはそんな感じなのだろう

先日カルディで韓国のわかめスープを購入した。政治の面では日韓関係は冷え冷えどころかもはや修復不可能というところまで来ているけど、わたくしアヘラにとっちゃそんなの関係なし!なので今日も構わず韓国食品をありがたくいただく。

福は〜内、福は〜内、服(ふく)は〜家(うち)?!

今週のお題「わたしの節分」 明日開催される演奏会に出るため大阪に滞在中だ。明日の演奏会をもって大阪在住時から在籍している吹奏楽団を退団する。悔いのないよう頑張ってこようと思う。そういえば今までいろんな団体で演奏会に出てきたが、おかしな出来事…

あの人にもヘンな癖がある、人間ひと癖ふた癖ある方が味がある。

わたしが通っていた高校は公立高校だがとにもかくにも変な教師がたくさんいた。低偏差値高校だったがゆえかは知らんがひと癖ふた癖ある教師ばかりだったため、逆にまともな教師を探すのには大変骨が折れた。

コーヒーについてひたすら語るが決してコーヒー通ではないのでご容赦を

お題「コーヒー」コーヒーは好きだ。本当は紅茶の方が好きだがコーヒーも好きだ。この際コーヒーについて好き勝手喋りたい。

n通りの人間が存在するならばn通りの生き方がありn通りの性癖もあるとわかったあの時代

世の中には変わった性癖を持つ者が一定数いる。人間、例えば30億人いたら30億通りの性格があるように30億通りの性癖がある。おセックスの最中にそれは露呈するとかしないとかよくわからんがまぁ人それぞれだ。その中でもとりわけ変わった性癖を持つ者に高校…

あの「まずいコーラ」再び…amazonでポチるも1/6の胡乱な感情

「メッコールが久々に飲みたい…」この欲望が満たされる日が突然やってきた。amazonというものがあるおかげで欲望が簡単に満たされた。現代は便利だ。便利すぎて怖い。

「ヘルプディスク」は記憶装置の一種ではない。

ヘルプ「デ」スクかヘルプ「ディ」スクか。恐ろしくくだらないことに頭を悩ませていた時期があった。