盲腸が消えた21の夏(4)あいつの正体

腹の中から盲腸なるものが消えた。わたしは盲腸をなくした人間だ。膣を通って腹の子を産んでなくしたのではない。右下腹部をぶった切られこじ開けられ「沈黙の臓器」と呼ばれる謎の物体を消されたのである。 出産ならば「超」がつくほどの感動モノだが、盲腸…

大須観音にある「新雀」本店のきなこ団子が美味しい

以前台湾唐揚げを売っている「李さんの台湾名物屋台」という店を紹介したが、食べ歩きならば他にもオススメがある。 「新雀」という団子屋であ…違った、和菓子屋である。 ちなみに「にいすずめ」と読む。※訂正:正しい読み方は「しんすずめ」だそうです。申…

大阪府茨木市民から神奈川県横浜市民になります(お題スロット)

お題「今日の出来事」 12月付で東京本社への転勤が決まりました。ということは引っ越しもそうですがその前に住む家を決めなくてはなりません。今日は会社を一日休み、これから住む家を決めてきました。

大須観音の唐揚げと言ったら「李さんの台湾名物屋台」一択だと思…う

名古屋での楽しみを挙げるとすれば、わたしの中では「大須観音での食べ歩き」である。 あの商店街の中はグルメの宝庫だ。間違いない。

お問い合わせ多数…どころか全くないが、ブログアイコンの変なキャラについて答えてみる。

唐突だがブログアイコンになっているこいつについてちょっと紹介したい。

門真の発音は「か『ど』ま」であって「『か』どま」ではない(お題スロット)

お題「どうしても言いたい!」 大阪府には「門真市」という場所がある。南か北かと言われれば北のほうだ。よく「治安の悪い市」としてほぼ一番に名前が挙がる市だ。門真市で有名なのはPanasonic本社、門真蓮根、そしてなんと言ってもこれ、門真運転免許試験…

大須の「互楽亭」で浅田真央ちゃんがこよなく愛した「真央ちゃんチャーハン」を食べてきた

9/8(土)の出来事。 9/9(日)開催のミニコンサートに出るために名古屋に滞在していた。 せっかく名古屋に来ているのだから、と以前から気になっていた大須の「互楽亭」へ行ってきた。宿泊場所から目と鼻の先なので目をつけていた。 あの浅田真央さんがこよ…

東京土産には築地ちとせの「天ぷらせんべい」をオススメしたい

自分の出身地のバラマキ系土産と言えば?と聞かれても意外と答えられないと思う。 が、よくよく考えると都道府県によってかなりばらつきがあるような気がしてきた。 答えられるとしたら例えば北海道の白い恋人、じゃがポックル、六花亭のバターサンドetc.、…

名古屋の「ビーズホテル」がコスパ良しなので本気でオススメしたい

今年の9月中旬の3連休、日〜月にかけて名古屋へ行っていた。 そこで「ビーズホテル」というビジネスホテルに宿泊したのでレビューしたい。

元・わが街、東京都狛江市についてたっぷりと語ってやろうか。

突然だがおよそ2年半の大阪生活に幕を下ろすことになった。12月付で東京本社への転勤が決まったからである。また引越しするのか。東京都民になるか神奈川県民になるのかはまだ未定。というのも、社宅扱いなので不動産会社から斡旋される物件がどこになるかわ…

「いばら『ぎ』」という場所は存在しないことをたっぷりと語ってやるぞコノヤロー!(お題スロット)

お題「どうしても言いたい!」我々が住む国、ニッポン。北は北海道から南は沖縄まで47の都道府県があり、いくつもの市区町村がある。いくつかは知らん。誰か教えてくれ。郡もあったっけかね。その都道府県やら市区町村でどうしても、どーーーーしても許せな…

リラックスするなら彩都天然温泉すみれの湯で。(今週のお題「リラックス」)

今週のお題「リラックス」 前回はアホな記事を書いてしまったので名誉挽回も兼ねまともな記事も載せておきたい。「リラックス」をテーマに書けとのことだが、それならば個人的によく行っている日帰り温泉をオススメしておきたい。 大阪府は茨木市にある「彩…

名古屋の老舗の喫茶店、コンパルのエビフライサンドが美味い

名古屋グルメで有名なものは多々あるのだが、その中でも老舗の喫茶店「コンパル」のエビフライサンドは美味いとよく聞く。 一体どういうものなのだろうかとずっと気になり、名古屋へ行ったときには絶対に食べようと思っていた。 そして2018年9月、とうとう念…

「リラックス」は「リラックス」でも…(今週のお題「リラックス」)

今週のお題「リラックス」 今週のお題で「リラックス」について何か語れと言うので書いておこうか。「リラックマ」ではなく「リラックス」。ここではっきりと言わせてもらうが、わたしにとって「リラックス」というとどうも篠原ともえの「ウルトラ リラック…

ぐわぐわ団オリジナル「ごみちゃんシール」いただきました!!

愛読中のブログ「ぐわぐわ団」で「ごみちゃんシールプレゼント」キャンペーンがやっていたので先日応募しました。本日、わたくしアヘラの手元に届きましたー!! www.gw2.biz

盲腸が消えた21の夏(3)やってきたXデー、さらば盲腸。

入院生活が始まって早々、命がなくなるかと思った。 スキンヘッドの見るからに危なそうなジジイと出くわしたのである。もう手術どころではない、わたしはポアされる。 というわたしの心配は杞憂に過ぎなかった。あのジジイはフレンドリーすぎるほどいい奴だ…

「最近知った言葉」- にべもない(お題スロット)

お題「最近知った言葉」 「にべもない」という言葉を知った。万城目学のエッセイ「ザ・万歩計」137ページ、「ねねの話」の中の一文で出てきている。

愛読ブログ紹介:ぐわぐわ団 - 読んで損する楽しいブログ -

毎日欠かさず読んでいるブログ「ぐわぐわ団」。鬱々とした毎日の中で唯一の心の潤滑剤である。心のオアシスである。「ぐわぐわ団」なしの生活は考えられない。考えたくない。考えちゃいけない。しかし困ったことにブログ名の「ぐわぐわ団」という時点ですで…

「思い出の味」 - 香港で食べた謎の蛇スープ (お題スロット)

お題「思い出の味」 2011年の年明けに香港にいたのだが、そこで食べた蛇スープが忘れられない。

盲腸が消えた21の夏(2)入院生活開始、謎の人物との出会い

それにしても参った。胃痛だと思ったら盲腸でやんの。 まさか自分が盲腸になるとは思ってもみなかった。 そして近いうちに腹を切ることになろうとは。人生ってわからんものである。

ペクさん -高校の思い出-

高校時代、「ペクさん」というあだ名の友人がいた。親友というか、悪友というか、悪友だった。

盲腸が消えた21の夏(1)胃痛だと思ったら盲腸だった話。

21の夏、盲腸になった。 体から盲腸が消えた。つまり、切った。ちょん切った。切腹した。死なずにしぶとく生きている。 人間というものはそう簡単に死なないのだ。

「思い出の味」-「翠華餐廳」のフレンチトースト(お題スロット)

お題「思い出の味」香港には「茶餐廳」というローカルフードレストランがある。なんというか「大衆食堂」と「喫茶店」と「レストラン」を足して3で割って、グレードを1.25ほど下げたようなものだと思って良い。もちろん店にもよるが、平均的にはこんな感じ。…

嗚呼青春時代カムバック「スーパー一人ごっつ」を手に入れたの巻

「スーパー一人ごっつ」を全巻中古で手に入れた。

「最近知った言葉」- 懊悩(お題スロット)

お題「最近知った言葉」 「懊悩」という言葉を知った。万城目学のエッセイ「ザ・万歩計」10ページ、「『はじめに』にかえて 風が吹けばエッセイを書く」の中の一文で出てきている。ついでに白状してしまうと、「懊悩」は「おうのう」と読むことを知った。読…

ああ懐かしのサンリオピューロランドとやら、十年越しのレビュー。

密かに愛読しているブログ「ぐわぐわ団」の著者、まけもけ氏がちょろっとサンリオピューロランドのことを書いていたので勝手に言及する、のコーナー。 www.gw2.biz

麻雀について -高校の思い出-

高校のときに麻雀を教えてもらった。親からでもなく、悪い大人たちからでもなく、高校の友人からである。当時のわたしの中では麻雀と言えばタバコを咥えながらリーマンのオッサンどもが接待でやるもの、そういうイメージしかなかった。そんなわけでまさか17…

「ちょっとした贅沢」 - 夕陽(お題スロット)

お題「ちょっとした贅沢」 綺麗な夕陽、というだけで少し贅沢な気分になる。一日の終わりを静かに告げながら沈んで行く夕陽はどこかしらロマンチックであり儚げでもある。夕陽が出た翌日は晴れる。陽はまた昇る。

「今日のおやつ」 - 千歳飴(お題スロット)

お題「今日のおやつ」 ちょうど今の時期は七五三なのであろうか。先日スーパーへ行ったらペコちゃんの千歳飴が売られていたので買ってきた。

松本人志「遺書」この頃のトゲトゲしさはどこへ行った?

久々に松本人志の「遺書」を読んだ。図書館でしれっと置いてあったためすかさず借りた。1994/10/1発売。もう24年前になるのか。 遺書 作者: 松本人志 出版社/メーカー: 朝日新聞社 発売日: 1994/09/01 メディア: 新書 購入: 2人 クリック: 44回 この商品を含…