大阪府茨木市民から神奈川県横浜市民になります

お題「今日の出来事」

12月付で東京本社への転勤が決まりました。
ということは引っ越しもそうですがその前に住む家を決めなくてはなりません。
今日は会社を一日休み、これから住む家を決めてきました。

 社宅扱いになるので会社指定の不動産屋からの物件斡旋となるのですが…これがまぁた全然いいのがない。前回の大阪への転勤時もそうでしたが家賃の上限が管理費込みでいくら、規定家賃からはビタ一文超えてはならぬ!などと色々制約があるので選択肢が悲しくなるほど少なくなります。特に2階以上だの、洗面台は独立かそうでないかだの、なんだかんだでオプションをつけるとまぁ大変。こういう時にヤローに生まれてこなかったのが本当に悔やまれます。
ましてわたしは行き遅れのしがない独身、独身だと家賃上限が低いのです。悔しかったら結婚しろや、と会社から言われているようで腹が立ちます。

東京都内と神奈川県、全部で10数件紹介されましたが「まぁここにするか」と納得できた1件に入居申し込みができたので良いとします。
当初東京都内の物件にしようと決めていたのですが、ガスがプロパンガスという大きなマイナスポイントだったためボツ。そもそもプロパンガスというのは値段設定が自由、特に集合住宅だとガスはマンション一括契約のため個人でのガス乗り換えは不可。マンションの管理人がバカだとプロパンガス業者の言いなりになって値段を釣り上げられるらしいですね。そんなのいやです。間違っても「プロパンガス貧乏」になるのはどうしても、どーーーしても避けたいところです。そこ、9畳ほどある部屋だったからすっごく魅力的だったのですが…

悩みに悩み抜き、結局神奈川県の物件に決定しました。築浅でなかなか綺麗、都市ガスで一安心なのですが今住んでいる家よりも確実に狭くなるので家具をいくつか捨てていかなくてはなりません。出費は痛いけどまぁ仕方なし。
おまけに証明器具も買わなくてはならないという。小さい証明は4〜5個ほど天井にくっついているのでこれだけでも事足りるのですが何せ室内を見たのは午後。夜はどうなるかわかったもんではないので照明器具も探してこなくてはなりません。

寝床が決まったのでまずは一安心。あとは引っ越し屋の手配やら荷物整理やらで色々と忙しくなりそうです…。
収納も少ない物件なので最大の悩みは食器をどこにしまうのか、ということです。

それはそうと横浜を後にする前に「牛たんねぎし」という店で夕食を済ませてきました。牛たんねぎしは関東にしかない店なので関東に寄った際たまに食べに行っていたお気に入りのチェーン店です。
これから嫌というほど食べられるというのになんで今日食べに行くのかと言われそうですが、いやいやそうじゃなくて。逆に近くにあると思うと行かなくなるのが人間というものなので仕方がないです。
味は変わらず美味しかったのですが、なんか牛タン薄くなったか?

f:id:ahera_ma4yi1ji2:20181116191351j:plain


今大阪へ戻る新幹線の中でこれを書いております。今日の新幹線はほぼ満席、頭が痛くなります。周りは酔っ払ったリーマンで埋め尽くされております。
窓側のコンセントが使える席がゲットできたのが不幸中の幸いというところでしょうか…。
そして新幹線でパソコンを開くのはダメです、どうにも気持ち悪くなってしまう。
ただいま静岡県浜松市通過。新横浜から名古屋までが長いのでしんどくなります。静岡県タイムが長すぎるためわたしは新幹線が嫌いなのです。

www.negishi.co.jp