もう一度台湾で食べた牛肉麺が食べたい

お題「思い出の味」

2013年の1月に台湾へ行った。
そのとき食べた牛肉麺が忘れられないので紹介したい。

 牛肉麺というのはまさに字の如し、牛肉が入っている麺である。
これは初日に台北駅で食べた牛肉麺だが、だいたいこんなやつ。
台湾ビールといただくと最高。台湾ビールが薄いのはちょっと惜しいが。

f:id:ahera_ma4yi1ji2:20181217205843j:plain
が、もっと美味しいのがここ、「神仙牛肉麺」という店で出す牛肉麺だ。

www.taipeinavi.com

これがわたしが食べた牛肉麺だ。

f:id:ahera_ma4yi1ji2:20181217210013j:plain

スネ肉が入った濃厚でちょいとピリ辛の牛肉麺。濃厚だけどあっさりしているので結構ぺろっといけちゃう。
具材がほとんどなくシンプルな牛肉麺だけど、これがまた良い。
初日に食べた牛肉麺とは比べ物にならないほど美味しい。牛肉麺といったらこの店だろう。
また前回はわたしはいただかなかったが、小皿料理も豊富にあるのでこちらもぜひ食べておきたいところ。ビールやレモンティーなどの飲み物もあるのでご安心を。

が、実はこの店今年の7月に移転をしてリニューアルオープンしている。
詳細はこちらの記事を読んでいただきたいのだが、移転後はカフェちっくなおしゃれなお店になっている。

www.taipeinavi.com


牛肉麺に限らずこういう麺類を出す店ってよくある「小汚い系」「ガテン系の男が一人で入って早食いして出て行く」的なイメージが強いが、ここは女子ウケ抜群のおしゃれな店になっている。
無論わたしが行ったときは移転前の店だったが、それでも白を基調とした清潔感たっぷりの素敵な店だった。厨房がガラス張りになっており牛肉麺を作っているところを見ることができて楽しい店だった。

ちなみにここのオーナーが気さくで優しく(写真で見るよりかなりのイケメン!)、わたしが日本人だとわかると「日本でこの店を広めてほしい」みたいなことを言われたので台湾へ行く人には必ずオススメしている。
もちろんここでもばっちりシェアさせていただきたく、今日ブログに記すことにした。
日本語はそんなに通じなかったはずだが、中国語ができなくても大丈夫だと思うので是非是非入ってほしい。もちろん一人でも気軽に入れる。
昼時は混むので少し時間をずらして入ることをオススメする。

あとこれはリニューアル後に始まったようだが、タピオカミルクティーのテイクアウトもできるそうだ。
食後のデザート代わりに飲むのも良いかもしれない。

まだ移転後の店には行けてないけど、次回台湾へ行ったら必ず寄る場所のひとつとしておくことにする。