結局ステーキを食べてきた話…重箱おせちが嫌いで食べないんです

1/1〜1/2の間実家に帰っていた。横浜からだからすぐ帰れるほどの実家。
相変わらずのアバラ小屋。ボロ家。なーんでこんな家が実家なんじゃと悪態つきたくなるほどのチンケなボロ家が我が実家だ。こりゃ誰にも見せられんわ。

 去年までは大阪にいたのであらかじめ東京へ帰る日を伝えておいたのだが、今年は大阪からおさらばした上に年末にドタバタだったため実家に帰る日を決めるとかそういうことをしている場合ではなかった。
なので12/31になって急に「明日帰るんでよろしくメガマック」なんて電話し母親を困らせてきた。はた迷惑な話である。

…で
いきなりお詫び。
先日のこの記事で「しばらく肉はいらない」なんて書いたのだが…

blog.ma4yi1ji2.com

(※12/30up予定だった記事を今更公開)

1/2に実家でステーキを食べてきましたw
いやその、あの、母が食べたいと申したものですから…

これがステーキである。

f:id:ahera_ma4yi1ji2:20190102212219j:plain
聞いて驚くな、これ、松阪牛だ。
普段質素に暮らしている分、正月だけはこのぐらい食べてもいいでしょと開き直って成城石井で調達してきたらしい。
先日のいきなりステーキとは比べ物にならんほど柔らかくて美味。向こう一年くらいはこのお肉は味わえないだろう。

アヘラ家はおせちを出さない。というより、アヘラ一家は全員あの重箱おせちが嫌いで全く食べない。特にわたしは栗きんとんやら伊達巻やらと言った甘いものが大嫌いなのだ。栗きんとん食べたらもれなく胃がもたれるのでパス。黒豆はぎりセーフだが好んで食べない。おせちなんてエビとかまぼこしか手をつけないぞ。
そのため今回みたくステーキだったり、あるときはキムチ鍋とかすき焼きだったりと正月にまったく関係ないものがうじゃうじゃ出てくる。そういうわけでわたしはおせち料理の作り方を全く知らない。「覚えろ」とも言われない。

今年は他にこんなものが出てきた。

f:id:ahera_ma4yi1ji2:20190102212653j:plain
手前がにらまんじゅう、そして海苔巻き、名前忘れたけど高級なにんじんのなます。ステーキと一緒にこれらが出てきたのだがまぁめちゃくちゃな組み合わせだ(笑)。
早い話が正月くらい好きなものを好きなだけ食わせろ、の精神で生きているアヘラ家なのでこの際ツッコミはしないでいただきたい。

一応ニッポン人なので今年こそはおせち料理を覚えてみようかしら?とは過去に何回か考えたことはあったけれど…おそらく作ったところで一切食べずに終了すると思われる。というわけで今年もおせち料理を覚えることはない。

あ、そうそう
昔「デイリーポータルZ」というサイトで掲載されていたこの記事がお気に入りなのでシェアしておこうと思う。
発想がすごい。よくこんなアイデアが思いつくものだ。そして爆笑。

デイリーポータルZ:ランチパックおせち