口内炎はグレープフルーツを食べて治すべし

口内炎は最悪だ。口の中の違和感がすごいし何を食べてもしみる。おかげさまで食事が旨くない。
が、わたしは薬で治さない。かといって自然治癒もしない。

口内炎になったらわたしは生のグレープフルーツを食べて治す。実はこれが結構効く。

f:id:ahera_ma4yi1ji2:20190221210253j:plain
「口内炎で口の中が痛いのにグレープフルーツを食べるなんて自殺行為じゃ!!」という声が聞こえてきそうなのだが、早くて3日、遅くとも一週間で治る。
確かに口内炎絶頂期のときにグレープフルーツを口に入れるとそれはそれはしみる。耐えられないほどの痛みになるのだが、そこを頑張って乗り越えるとあとがラクなのだ。

ちなみに食べ方のコツを伝授しておく。
まず絶対やってはいけないのはグレープフルーツジュースやゼリーなど加工されたものではダメ。もちろん生グレープフルーツサワーもダメだ。まず酔っ払ってしまう。本来の目的は何処へ!?になること間違いなし。なので必ず「生のグレープフルーツ」であることが条件だ。きちんと球体の状態から皮を剥いて食べること。
また、生のグレープフルーツだからと言ってそこに砂糖をかけるのもダメ。砂糖じゃなければ塩ならいいのか?ってそういう問題じゃない。第一スイカかよそれは。とにもかくにも何もかけないどノーマルなグレープフルーツであることも条件だ。
これさえ守ればルビーグレープフルーツでもホワイトグレープフルーツでもどちらでもOK。
そういえばグレープフルーツが出回らない夏は一体どうするんだ?!ということになるが…ごめん、わたし夏に口内炎になった記憶がないんですが…。ま、そういうときには適当にやり過ごすかケ●ログでも塗るか口腔外科にでも行って患部を焼いてもらってくるべし。
それか果物を食べるのであればいっそレモンを代用すればいいんじゃないでしょうかね?柑橘類繋がりってことで。今年の夏に口内炎ができたら試してみることにしましょうかね。適当でスマン。

そういえば先日掘ちえみが舌がんを公表していたけど、「口内炎がなかなか治らないからおかしいなと思って検査したら舌がんだった」というようなびっくり発言をしていた。いやいや本人が一番びっくりしていると思われる。

そもそも「舌がん」についてよく知らないのでちゃらっと調べたのだけど、どうも口内炎に比べて痛みが少なく正常な部分と発症部分の境目がわかりにくいとのこと。また3週間経過しても口内炎が治らなかったら舌がんの可能性もあるとのこと。
とすると、グレープフルーツを食べても3週間経過しても口内炎が治らなかったら舌がんを疑えってことか?恐ろしすぎる。